美容室 予約 時間

今回は美容室の予約時間の何分前に行くのがちょうどいいのかについておはなししていきます。

美容室には…

『予約時間ちょうどに行くとギリギリで嫌がれてしまう?』

『早めに行って少し中で待っていたほうがいい?』

など、いろいろ考えてしまうかと思います。

実際のところ、お客様の来店時間について美容師はどのように考えているのかについてまとめてみました。

予約時間ちょうどに来店するのはギリギリで迷惑?

美容室 予約 時間 ぴったり

美容室の予約時間ちょうどに来店するのは迷惑ではありません。

きちんと時間通りに来店しているのであれば何も問題はありません。

美容師も『お客様が時間通りに来店する』という考えで仕事をして準備をしています。

なので、時間通りに来店してくれるということはとてもありがたいことなんですよ。

ただ少しでも遅れてしまうと…

遅刻した

と思われてしまう可能性があるので、時間ぴったり来店しようと考えているのであれば注意をしましょう。

少し遅れそうだなという時は必ず連絡を入れましょう。

予約時間より早めにいって待っていた方がいいのか?

美容室に早く来店して待っていた方が助かるという美容師は多いです。

例えば12時の予約の場合、5分前に来店していれば案内して準備をしておけば12時から施術を始められるからです。

お店の混雑状況にもよりますが、美容師の施術はカラーやパーマをの薬剤を使用しているので、分刻みで仕事をしていることもあります。

少し早く来店してくれていて良かったということは結構あります。

5分から10分程度早く来店して待っていた方が喜ばれることが多いですね。

でも、予約時間より大幅に早く来店するのは少しまずいかもしれません。

予約時間より30分以上早く着き過ぎてしまうのはまずいかも

美容室 予約時間 早く行きすぎる

美容室の予約時間より30分以上早く着きすぎてしまうのはまずいかもしれません。

その理由がこちらです。

  • 予約の時間を間違えて来店したかと思ってしまう
  • 前のお客様が焦ってしまう
  • 担当の美容師が焦ってしまう

早く着いて美容室で待っているのはいいのですが、美容師もお客様も次の人が待っていると

『待たせているのが申し訳ない』

という気持ちになってしまいます。

美容師は今のお客様を

『早く終わらせよう』

と考えてしまいます。

お客様も次の人が待っているなら

『早く帰らなきゃ』

と思ってしまいます。

結果的に美容師とお客様を焦らせてしまうということになってしまいます。

美容室の予約は30分刻みでとっているというサロンが多いです。

予約時間の30分前に来店してしまうと、あなたが予約の時間を間違えて来店した思われてしうかもしれません。

予約時間より大幅に早く行きたい場合は連絡を

美容室に30分程度早く行く場合には連絡を入れて確認をしてみましょう。

予約時間の変更ができて早めに施術をしてもらえるという場合もあります。

連絡をして、お店が混んでいるのであれば、あまり早く行きすぎない方がいいです。

美容室の待ち合い席が広くないというお店もあるので、予約時間のとおりに来店した方がいいですね。

また、15分か20分程度早く着いてしまったということもあると思います。

そのような場合は

『早く着いたので中で少し待たせてください』

と一声かけた方がいいです。

焦ってしまうという美容師は多いので…。

まとめ

美容室の来店時間は予約時間ちょうどに行くのは間に合っているので問題ありませんが、予約時間の5~10分前の来店がほうが美容師には喜ばれます。

また、早すぎる予約時間前の来店は焦ってしまう美容師も多いので

  • 30分程度早く来店する場合はお店に連絡を
  • 15~20分早く来店したら一声かける

ということをしてあげたほうがいいです。

予約時間より早めに行くのは悪いことではありません。

予約時間の遅刻だけには気をつけるようにしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事