美容室ホームページ必要性は?集客方法と効果について解説

美容室のホームページは、ホットペッパービューティーなどのポータルサイトを利用していると必要性を感じないことが多いです。

しかし、美容室独自のホームページにはメリットがあります。

この記事では、美容室のホームページの必要性について紹介していきます。

美容室独自のホームページの必要性

美容室ホームページ 必要性

美容室ホームページは、クーポンサイトや美容ポータルサイトの利用だけでは情報が不十分です。

利用者に必要な情報を提供するために、美容室独自のホームページの必要性は高いです。

美容室をポータルサイトで探す場合、価格やクーポンに目が行きます。

価格とクーポンで比較されることになり、美容室のサービス内容を見てもらうことができません。

美容室のホームページの役割は情報提供と集客です。

広告費をかけずに集客したい美容室は、ホームページの必要性が高いといえます。

美容室にホームページが無いと情報が不十分

ホームページ 不十分

ホットペッパービューティーなどの美容ポータルサイトでは、掲載できる情報が限られます。

サロン選びでユーザー知りたい情報が不十分で、来店につながらないこともあります。

美容室の利用者が詳しく知りたい情報は下記の4つです。

  1. サロンの雰囲気
  2. スタッフの人柄
  3. 料金システム
  4. お店の所在地

これらの情報が不十分だと利用者は不安になり、来店機会が損失します。

ポータルサイトから美容室ホームページへ誘導し、利用者に必要な情報を提供しましょう。

美容室ホームページのメリット

美容室ホームページ メリット

美容室ホームページのメリットは下記の3つです。

  1. ポータルサイトで不十分な情報を発信できる
  2. 独自の集客ができる
  3. リスク分散

ポータルサイトでの不十分な情報を提供することで、ユーザーの不安を取り除き、来店につながりやすくなります。

とくに、美容室の雰囲気はポータルサイトでは伝わりにくいです。

ホームページで

  • 店内の様子
  • 美容師の人柄

などをより詳しく紹介する必要があります。

お客様の不安や悩みを解決できるような美容室ホームページの作成が必要になってきます。

また、SEOで検索結果に上位表示させることで、ライバル店との集客に差をつけることができます。

例えば...

  • 美容室+駅名
  • 美容室+地域名

などで上位表示されればホームページから多くの集客が見込めます。

これらのキーワードで上位表示は難しいのですが、上位表示できればポータルサイトに高い広告費を貼って利用する必要がなくなるレベルです。

美容室独自のホームページは集客のリスク分散になります。

美容ポータルサイトやSNSからの集客とは別に、ホームページは独自の資産になります。

美容室ホームページの集客効果

美容室ホームページ 集客

美容室のホームページを作ったからといって、簡単に集客できるわけではありません。

まずはホームページにアクセスを集める必要があります。

ホームページにアクセスを集める方法

  • 検索結果に表示される
  • SNSにリンクを貼る

検索結果はホームページのコンテンツを増やすことで、様々な検索結果からアクセスを増やすことができます。

また、SNSにホームページのリンクを設置することで、SNSで情報発信をしつつ、集客の受け皿にもなります。

Twitterやインスタなどから、新規の顧客を獲得し、美容室の知名度をあげることができます。

いきなり集客効果を上げることにはならないのですが、長期的に見れば集客面でも美容室ホームページの必要性は高いです。

まとめ

美容室ホームページ まとめ

美容室のホームページを作成したからといってすぐに大きな集客に繋がるわけではありません。

美容室ホームページとSNSやポータルサイトと連携することで、効果的な集客が見込めます。

まずは、ホームページの存在を

  • 知ってもらう
  • 見てもらう

ということが必要です。

ユーザーがの不安が無くなるように、ホームページを作成していきましょう。

おすすめの記事