おしゃれで使いやすい!美容室におすすめの手鏡&バックミラー

美容室でお客様に髪形を見せるときには合わせ鏡利用して、後ろの見えない部分を確認してもらいます。

美容師がバックミラーを背面から移し、そしてお客様が手鏡をもつことになります。

そのため、バックミラーは広範囲が映るものがいいです。

手鏡はお客様が持ちやすく使いやすいものを選ぶとよいでしょう。

この記事では、美容室におすすめの手鏡とバックミラーを厳選して紹介していきます。

使いやすさだけでなく、デザイン性も優れたおしゃれな鏡をお探しの方は参考にしていみてください。

美容室におすすめの手鏡・ハンドミラー

ハンドミラーは合わせ鏡で後ろのヘアスタイルを確認するだけではありません。お客様が自身のメイクを手入れするときに利用することもあるので、セット面に1つ準備した方がよいでしょう。

こちらのハンドミラーはハンドル部分が滑りにくいような加工が施されているので、持ちやすいです。

全長316×幅201×奥行26×鏡直径171mm

見た目がゴージャスなこちらのハンドミラーはおしゃれ感を演出してくれます。重たそうに見えますが実際にはコンパクトなサイズで軽くて使いやすいです。

全長285×幅155×奥行11×鏡直径146mm

少し大きいのが特徴のハンドミラーです。小さい鏡では映しずらいという方にはおすすめです。

全長393×幅273×奥行10×鏡直径245mm

持ち手の部分も握りやすいような形状に加工してあるので非常に使いやすいです。木製なので重さが気になるのですが、コンパクトなサイズなので扱いやすいです。

全長315×幅160×奥13×鏡直径142㎜

美容室におすすめのバックミラー

バックミラーはセット面にごとに1つ用意することが一般的です。

また、美容師が1人1枚持つというサロンもあります。

サロンの営業がしやすいように必要数を準備しましょう。

 

美容室でよく使われているタイプのバックミラーです。広範囲を映すことが可能で、丈夫で長く使えます。

シンプルなデザインなのでサロンの雰囲気にも合わせやすいです。

鏡219×294mm×2枚 

枠238×365×20mm

レザーが特徴的なお洒落なバックミラーです。

全長566×幅208[2面]、鏡面 260×195mm、内側シルバー

木目調のデザインのバックミラーです。温かみのあるシルエットでアットホームな空間にぴったりです。

開いた際 : 幅810mm×高さ255mm 厚さ 9mm 

閉じた際 : 幅405mm×高さ255mm 厚さ 25mm 

鏡の厚さ 3mm(糸面仕上)

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

美容室のバックミラーはハンドミラーは、合わせ鏡で使うことがほとんどですので、セットで一緒に準備しておきましょう。

また手鏡はお客様が直接使うものなので、購入後は安全に利用できるように清潔に管理しましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事