美容室の予約を当日にキャンセルしたい時にとるべき3つの行動

美容室は予約をしてから来店するという方は多いかと思います。

でも、美容室を予約していたのにキャンセルをしなければならない状況はどうしてもありますよね…。

予約をしていけなくなったからといって、そのまま無断でキャンセルすると美容室に多大な迷惑がかかってしまいます。

なので、今回はどのようにして美容室に予約キャンセルの連絡をした方がいいのか、最善な3つの行動を紹介していきます。

美容室の予約を当日キャンセルをする時によい3つの行動

「予約をキャンセルするのはなんだか連絡しずらい」

という人は多いです。

それでもキャンセルの連絡をしないとのちのちに、美容室に行きずらくなったりしてしまいます。

美容室の予約をキャンセルするときは、これから紹介する3つの行動をとれば美容室への印象も悪くならずにやり取りを完了することができます。

なるべく早く美容室に電話連絡しよう

美容室 キャンセル 電話

まず最初にとる行動は、美容室に電話連絡を入れるということです

それもキャンセルしなければならないと分かった時点で早めに連絡を入れるようにしましょう。

ネットで予約した場合でも電話で連絡をした方がいいです。

その理由はネット予約のキャンセルだと当日忙しい場合だと、キャンセルに気づかないことがあるからです。

当日予約の場合はなるべく電話でキャンセルを伝えるようにしましょう。

その時に、ざっくりといいので美容室に行けなくなった理由を話してキャンセルしたいということを伝えます。

「予定や仕事が入ってしまって時間に間に合わない。」

「体調不良になってしまった。」

このくらいざっくりとした理由を伝えれば大丈夫です。

「断れない人に食事に誘われてしまった。」

「インフルエンザで熱が39度になってしまった。」

などの込み入った事情までは伝えなくて大丈夫です。

例1)○○時に予約している△△ですが急な予定が入ってしまったのでキャンセルさせてください。

例2)○○時に予約している△△ですが体調が悪くなってしまったのでキャンセルさせてください。

こんな感じでキャンセルの理由を簡潔に伝えてあげればOKです。

美容室 キャンセル 悪印象

悪印象な予約キャンセルの理由

  • 他の美容室に行くことにした
  • 予約していたことを忘れていた
  • やっぱり髪が切りたくなくなった(気分が変わった)

こんな理由で断る人はいないとは思うのですが、

これらの理由で美容室をキャンセルすると悪く思われていしまう可能性が高いです。

予約を変更できるか聞く

美容室 予約 変更

予約をキャンセルするということを電話で伝えるということまでは、

ほとんどの人がやっていることだと思います。

でもここでさらにもう一つ、予約が変更できるのか確認するという行動をすることで、

かなり美容室からの印象が良くなると思います。

予約をキャンセルするということは美容室にとってはマイナスことです。

なので、別の日や別の時間に予約を変更することで、

美容室へのマイナスを無くすことができるということになります。

これは次の予約ができる場合とできない場合があると思うので、必ずできる行動ではありません。

予約の変更ができない場合でも、

「また予定が決まり次第連絡します」

ということを伝えるだけで印象変わります。

予約をキャンセルする場合は次の来店につながることを伝えるという行動をするといいですよ!

例1)○○時に予約している△△ですが急な予定が入ってしまったのでキャンセルさせてください。

○○日の△△時に予約を変更したいのですが、空いていますか?

例2)○○時に予約している△△ですが体調が悪くなってしまったのでキャンセルさせてください。

また次の予定がわかり次第予約をさせてください。

ここで紹介したのはほんの1例ですが、連絡するときの参考にしてみてくださいね!

3ネット予約の処理を確認する

美容室 ネット予約 キャンセル

ネットで予約して電話でキャンセルする場合は、ネット予約の方もキャンセルしておく必要があります。

電話で予約をキャンセルした場合でも、ネット予約のキャンセルは自分でする必要があります。

ネット予約でポイントを使ったりした場合は、きちんと処理されたか確認するようにしましょう。

美容室の予約キャンセル料はあるのか?

美容室 キャンセル料

美容室の予約をキャンセルしたからといって、

キャンセル料を取られてしまうということはほとんどありません。

ごくまれに、キャンセル料を取る美容室があるようなのですが、私が知る限りでは聞いたことはありません。

キャンセル料がかからないからといって、

頻繁にキャンセルを繰り返してしますと美容室に悪印象を与えてしまいます。

これが原因になって最悪の場合、

美容室側から損害を受けたとしてキャンセル料を請求されてしまうことも考えられます。

よほど悪質だと判断されなければ、請求されることは無いので常識的な行動をとっていれば気にする必要はありませんね。

美容師は当日キャンセルをどう思っているのか?

美容師 キャンセル 悪い

美容師は当日キャンセルはやっぱり嫌がる人が多いのも事実です。

いろいろ準備をしている場合もあるのでキャンセルになるとやっぱり残念です。

でも、次の来店につながるような連絡をしてあげればとくに問題ありません。

無断キャンセルはまずいですが、当日キャンセルは仕方のないことなので、連絡をしておけばOKです。

予約のキャンセルは悪い事ではない

美容室 キャンセル まとめ

今回美容室の予約の当日キャンセルについて詳しくお話しさせていただきました。

最後にはなるのですがこれだけは覚えておいてください。

予約のキャンセルは悪いことではないといういこと。

予約のキャンセルは自分が考えていなかったことが起きてしまった時に仕方なくするものです。

好き好んで予約をキャンセルしているわけでないということを美容師も当然わかっています。

無断キャンセルは問題ありですが当日キャンセルは、常識の範囲内だったら問題ないということです。

予約をキャンセルする場合は、忘れずに連絡をいれましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事